生徒・保護者はこちら 生徒・保護者はこちら 学校教員の方はこちら 学校教員の方はこちら
学校教員の方はこちら

 

テクノロジーリテラシーを全ての人に

 

テクノロジーリテラシーを全ての人に

ARROWS INSTITUTEは、ICHINOYA LLCが運営するテクノロジー・リテラシー学習プログラムです
2019年冬、マサチューセッツ工科大(MIT)Beaver Works協賛プログラムの提供を国内で開始しました
現在、都内を中心に20校超の中学校・高等学校の協力を得て、テクノロジー領域の学習プログラムを運営・展開しています
実在する社会課題を、自分のアイディアで解消する体験を通じ、テクノロジーの理解と、それをあつかう自信を身に付けます。 専門知識がなくとも、学校現場で教員が指導をしていけるカリキュラムを提供します


ARROWS INSTITUTEは、ICHINOYA LLCが運営するテクノロジー・リテラシー学習プログラムです。2019年冬、マサチューセッツ工科大(MIT)Beaver Works協賛プログラムの提供を国内で開始しました。現在、都内を中心に20校超の中学校・高等学校の協力を得て、テクノロジー領域の学習プログラムを運営・展開しています。実在する社会課題を、自分のアイディアで解消する体験を通じ、テクノロジーの理解と、それをあつかう自信を身に付けます。 専門知識がなくとも、学校現場で教員が指導をしていけるカリキュラムを提供します。

 

MIT Beaver Works協賛

GLOBAL TECH

MIT Beaver Works協賛

GLOBAL TECH

高校生向け|海外サマースクール

 

高校生向け|海外サマースク―ル

世界中の高校生とともに最先端テクノロジーを学びます。全編英語のテキストで、
自動車やセンサの原理・Pythonによるプログラミング・仮想空間でのシミュレーション・走行などを学ぶコースです


世界中の高校生とともに最先端テクノロジーを学びます

全編英語のテキストで、自動車やセンサの原理・Pythonによるプログラミング・仮想空間でのシミュレーション・走行などを学ぶコースです

最新テクノロジーを学べる

中学校・高等学校では学べない最先端エンジニアリング領域を学ぶコースです。今後ますます重要になるSTEAM(科学・技術・工学・芸術・数学)の領域を実用的な最先端テーマを使って、早いタイミングで経験することができます

最新テクノロジーを学べる

中学校・高校では学べない最先端エンジニアリング領域を学ぶコースです。今後ますます重要になる科学・技術・工学・芸術・数学学習の領域を実用的な最先端テーマを使って、早いタイミングで経験することができます。

MIT*に行ける!

マサチューセッツ工科大学(MIT)のBeaver Worksプログラムと協賛し、共通カリキュラムを使用。最終ステージは、MITキャンパスで全米高校生と受講。国際関係や海外進学に興味を持っている生徒にはぴったりです。

最新テクノロジーを学べる!

中学校・高等学校では学べない最先端エンジニアリング領域を学ぶコースです。今後ますます重要になる科学・技術・工学・芸術・数学学習の領域を実用的な最先端テーマを使って、早いタイミングで経験することができます

MIT*に行ける!

マサチューセッツ工科大学(MIT)のBeaver Worksプログラムと協賛し、共通カリキュラムを使用。最終ステージは、MITキャンパスで全米高校生と受講。国際関係や海外進学に興味を持っている生徒にはぴったりです。

MITに行ける!

マサチューセッツ工科大学(MIT)のBeaver Worksプログラムと協賛し、共通カリキュラムを使用。最終ステージは、MITキャンパスで全米高校生と講義を受講。国際関係や海外進学に興味を持っている生徒にはぴったりです

MIT*に行ける!

マサチューセッツ工科大学(MIT)のBeaver Worksプログラムと協賛し、共通カリキュラムを使用。最終ステージは、MITキャンパスで全米高校生と受講。国際関係や海外進学に興味を持っている生徒にはぴったりです。

サポートが充実して安心!

講師には、専門分野を学ぶ大学生・大学院生を中心に採用し、生徒がコミュニケーションをとりやすい人材配置をしている他、FAQ・チャット・メールにより一人一人のサポートを充実させています

MITに行ける!

マサチューセッツ工科大学(MIT)のBeaver Worksプログラムと協賛し、共通カリキュラムを使用。最終ステージは、MITキャンパスで全米高校生と講義を受講。国際関係や海外進学に興味を持っている生徒にはぴったりです

サポートが充実して安心!

講師には、専門分野を学ぶ大学生・大学院生を中心に採用し、生徒がコミュニケーションをとりやすい人材配置をしている他、FAQ・チャット・メールにより一人一人のサポートを充実させています

サポートが充実して安心!

講師には、専門分野を学ぶ大学生・大学院生を中心に採用し、生徒がコミュニケーションをとりやすい人材配置をしている他、FAQ・チャット・メールにより一人一人のサポートを充実させています。

受講生インタビュー

協力校・機関一覧

 

SEASON TECH

SEASON TECH

中学生・高校生向け|自動運転技術開発

中学生・高校生向け|自動運転技術開発

 

高校生・中学生を対象とし、小型自動運転車の開発を通して、
自動車やセンサーの原理・Python言語によるプログラミング・実車を組立てたり走行させる知識・スキルを学ぶコースです


高校生・中学生を対象とし、小型自動運転車の開発を通して、自動車やセンサーの原理・Python言語によるプログラミング・仮想空間でのシミュレーション・実車を組立てたり走行させる知識・スキルを学ぶコースです

実践的なアウトプット!

プログラミング言語の理解そのものを目的とした学習でなく、実用性のある自動運転技術を、プログラミングを使って開発するコース!組立・ソフトウェア開発を通して、現実社会で重要なテクノロジーを学びます

 

実践的なアウトプット!

プログラミング言語の理解そのものを目的とした学習でなく、実用性のある自動運転技術を、プログラミングを使って開発するコース!組立・ソフトウェア開発を通して、現実社会で重要なテクノロジーを学びます。

1人1台のマシンを作成

このカリキュラムのために開発された機体ではなく、一般に市販されているものを組み合わせてマシンを作成します。汎用性が高く、コース受講後に他に開発したいもの等ができた時に再利用可能です。

実践的なアウトプット

プログラミング言語の理解そのものを目的とした学習でなく、実用性のある自動運転技術を、プログラミングを使って開発するコース!組立・ソフトウェア開発を通して、現実社会で重要なテクノロジーを学びます

1人1台のマシンを作成

このカリキュラムのために開発された機体ではなく、一般に市販されているものを組み合わせてマシンを作成します。汎用性が高く、コース受講後に他に開発したいもの等ができた時に再利用可能です。

1人1台のマシンを作成

このカリキュラムのために開発された機体ではなく、一般に市販されているものを組み合わせてマシンを作成します。汎用性が高く、コース受講後に他に開発したいもの等ができた時に再利用可能です

1人1台のマシンを作成

このカリキュラムのために開発された機体ではなく、一般に市販されているものを組み合わせてマシンを作成します。汎用性が高く、コース受講後に他に開発したいもの等ができた時に再利用可能です。

サポートが充実して安心!

講師は、専門分野を学ぶ大学生・大学院生が中心。開発環境・指導教材もすべて日本語。生徒がコミュニケーションをとりやすい人材配置に加え、FAQ・チャット・メールで一人一人をしっかりサポートします

開発仲間のコミュニティ!

参加メンバーは同世代!インストラクターは、専門分野を学ぶ大学生・大学院生!同じような分野に関心を持つ仲間とコミュニケーションを取ったり、相談しやすい環境が揃っています

サポートが充実して安心!

講師は、専門分野を学ぶ大学生・大学院生が中心。開発環境・指導教材もすべて日本語。生徒がコミュニケーションをとりやすい人材配置に加え、FAQ・チャット・メールで一人一人をしっかりサポートします

サポートが充実して安心!

講師は、専門分野を学ぶ大学生・大学院生が中心。開発環境・指導教材もすべて日本語。生徒がコミュニケーションをとりやすい人材配置に加え、FAQ・チャット・メールで一人一人をしっかりサポートします。

ユーザーの声

 

INSTANT TECH

INSTANT TECH

学校向け|短期講座

学校向け|短期講座


初心者を対象として、テクノロジーへの興味・キッカケを作る目的で、講義・体験からなる短期講座(50分x 4コマ)を提供しています

土曜講座・教養講座などのコンテンツとして利用いただくことが可能です

 

初心者を対象として、テクノロジーへの興味・キッカケを作る目的で、講義・体験からなる短期講座(50分x 4コマ)を提供しています
土曜講座・教養講座などのコンテンツとして利用いただくことが可能です

全4コマの短期講座!

自動運転技術は世界中で開発されており、現実的で大きな課題です。 日本では2025年度中に高速道路上の完全自動化を目指しています。自動運転に使われるさまざまな技術は、他の分野にも応用ができます。本コースでは、自動運転テクノロジーの実用化の状況、構成する技術について基礎知識を身に着けることが出来ます。また、AIによる画像認識技術や走行、具体的には「色を利用した画像処理」、「走行する自動車の調整プロセス」を体験します

全4コマの短期講座!

 

自動運転技術は世界中で開発されており、現実的で大きな課題です。 日本では2025年度中に高速道路上の完全自動化を目指しています。自動運転に使われるさまざまな技術は、他の分野にも応用ができます。本コースでは、自動運転テクノロジーの実用化の状況、構成する技術について基礎知識を身に着けることが出来ます。また、AIによる画像認識技術や走行、具体的には「色を利用した画像処理」、「走行する自動車の調整プロセス」を体験します

全4コマの短期講座!

自動運転の開発は、世界中で社会における現実的な大きな課題です。 日本では2025年度中に高速道路上の完全自動化を目指しています。自動運転に使われるさまざまな技術は、他の分野にも応用ができます。本コースでは、自動運転テクノロジーの実用化状況、構成する技術について基礎知識を得ます。AIによる画像認識技術や走行、具体的には「色を利用した画像処理」、「走行する自動車の調整プロセス」を体験します。

 

協力校・協力機関

協力校・協力機関

MIT Beaver Works|Yuvam|海城中学高等学校|開成中学校・高等学校|県立浦和高校|国際基督教大学高等学校|渋谷教育学園渋谷中学・高等学校|渋谷教育学園幕張中学・高等学校|聖光学院中学校・高等学校|成蹊中学・高等学校|洗足学園中学高等学校|東京都立富士高等学校・付属中学校|豊島岡女学園中学校・高等学校|武蔵高等学校中学校|山手学院中学校・高等学校|立教池袋中学校・高等学校|さいたま市立浦和高等学校|鷗友学園女子中学高等学校|他多数

MIT Beaver Works|Yuvam|海城中学高等学校|開成中学校・高等学校|県立浦和高校|国際基督教大学高等学校|渋谷教育学園渋谷中学・高等学校|渋谷教育学園幕張中学・高等学校|聖光学院中学校・高等学校|成蹊中学・高等学校|洗足学園中学高等学校|東京都立富士高等学校・付属中学校|豊島岡女学園中学校・高等学校|武蔵高等学校中学校|山手学院中学校・高等学校|立教池袋中学校・高等学校|さいたま市立浦和高等学校|鷗友学園女子中学高等学校|他多数

MIT Beaver Works|Yuvam|海城中学高等学校|開成中学校・高等学校|県立浦和高校|国際基督教大学高等学校|渋谷教育学園渋谷中学・高等学校|渋谷教育学園幕張中学・高等学校|聖光学院中学校・高等学校|成蹊中学・高等学校|洗足学園中学高等学校|東京都立富士高等学校・付属中学校|豊島岡女学園中学校・高等学校|武蔵高等学校中学校|山手学院中学校・高等学校|立教池袋中学校・高等学校|さいたま市立浦和高等学校|鷗友学園女子中学高等学校|他多数

MIT Beaver Works|Yuvam|海城中学高等学校|開成中学校・高等学校|県立浦和高校|国際基督教大学高等学校|渋谷教育学園渋谷中学・高等学校|渋谷教育学園幕張中学・高等学校|聖光学院中学校・高等学校|成蹊中学・高等学校|洗足学園中学高等学校|東京都立富士高等学校・付属中学校|豊島岡女学園中学校・高等学校|武蔵高等学校中学校|山手学院中学校・高等学校|立教池袋中学校・高等学校|さいたま市立浦和高等学校|鷗友学園女子中学高等学校|他多数

MIT Beaver Works|Yuvam Social Foundation|海城中学高等学校|開成中学校・高等学校|県立浦和高校|国際基督教大学高等学校|渋谷教育学園渋谷中学・高等学校|渋谷教育学園幕張中学・高等学校|聖光学院中学校・高等学校|成蹊中学・高等学校|洗足学園中学高等学校|東京都立富士高等学校・付属中学校|豊島岡女学園中学校・高等学校|武蔵高等学校中学校|山手学院中学校・高等学校|立教池袋中学校・高等学校|さいたま市立浦和高等学校|鷗友学園女子中学高等学校|吉祥女子中学・高等学校|愛知工業大学名電高校|他多数